オレンジ色の友達

先日は、私の怪我した右腕のギプスを外してもらいました。少し楽になりました。が、腕が全く動かなってきた状態にびっくりです!しびれ、たまに痛みまだあります。「頑張らないといけないのはこれから」と、医者に言われました。頑張ります!

病院発バスに乗って近くの駅のろところに降りました。そこにカフェがありました。とりあえず、気持ちを切り替えて一息!と入りました。チーズのたっぷり入っているピザと濃い紅茶を注文した時に、私を見ている可愛い目に気が付きました。オレンジ色の小さなワンちゃんでした!「大変だけど、頑張ってね」!と言ってくれていました。私はワンちゃんを買いました。涼しいお昼の空気を吸いながら、新しいオレンジの友達と一緒に食事をしました。

新しい友達にお名前を考えないと。このワンちゃんにどんな名前がいいかしら?。。みなさん、アイデアありますか?

色々

私の右腕の靭帯断裂から三週目です。ギプスをあともう少しがまんすれば、リハビリテーションが始まります。そして、腕が少しずつ普通に戻ると思います。
右手が全く使えないこの三週間は、私には今まで経験していないことがたくさんありました。

音楽、仕事がしばらくできないことだけでなく、日常な生活にも強い影響を感じています。
例えば、手の伸びた爪は片方しか切れない。元気な左手と腕を全く洗えない。雨の日はバスに乗る時には傘、カバン、パスモ、この3つを片手で持てない。買った飲み物ボトルのふたをお店の方に開けてもらうしかない、など。
普段は当たり前と思って今まで全然気がつかなかったことは、今の状態で結構困っています。

でもね、このような、例えば片手しかずっと使えない生活、そして一般の人間よりも素晴らしい活躍をしている障害の方々がいることを考えると心に響きます。

ちなみに、2020パラリンピックが始まりましたね!開会式がとっても面白くて感動させました。実は、私はパラリンピックのいくつかの試合にチケットも買って見に行く予定でしが、コロナの問題でできませんでした。テレビで応募します!
実は、数年前 私は仲間を集めて 、一般の音楽家と一緒に障害を持っている音楽家も演奏する、「心と心をつなぐ」コンサートを何回かやりました。おかげさまで暖かくて、いいプロジェクトになりました。コロナが落ち着きましたら、あのプロジェクトを是非続けたいと思いますが、今年はオンラインオーディションを企画しました。レガートというオンラインオーディションも、障害を持っている方もお気軽に参加できるプロジェクトです。たくさんの方々に楽しんで頂けると嬉しいです!https://musiqi-evi.com/legato/

今年の夏のアニメ

夏が来ました。毎日、暑いですが、夏の楽しさもあります。皆様、夏を楽しんでいますでしょうか?

私は毎年の夏、映画館で映画、アニメを見るのが好きです。この夏は、「竜とそばかす姫」という新しいアニメを見に行きました。人間がいる世界とバーチャル世界テーマの中で若い世代の心の悩みを表す、ちょっと深いアニメでした。細田守監督の作った、「バケモノの子」、「未来のミライ」、「時をかける少女」などの作品の中で、今のアニメも私はとても気に入って、感動させました。細田さんのアニメの中にはいつも深い意味が隠れて、考えさせる作品になります。

芸術の魅力、芸術の力は本当に凄いです。人間は普段気が付かないことにスポットライトを当てて考えさせる、人間の心を動かせる力です。映画、アニメ、文学、絵画、彫刻、劇、そして音楽。どんどん変わってくること世の中で芸術が私達に伝えたいことを大切にしましょう。そして、自分を音楽で表現して音楽を楽しみましょう。音楽の中にいる瞬間は、出演者の立場でもお客様の立場で特別で素敵です。

広いネットスペースで、自分を表現することができる様々な音楽プロジェクトの中では、LEGATOというオンラインプロジェクトもあります。どなたでもご参加できる、この楽しいオンラインオーディションは、は9月1日に始まります!こちらをご覧ください。https://musiqi-evi.com/legato/

お問い合わせは8月1日からですので、ご興味ある方、お気軽に連絡ください。

芸術、音楽と友に楽しく過ごしましょう!

友達の演奏会

2021年8月7日、相模大野グリーンホールの多目的ホールで友達のサクソフォン奏者、北嶋恭子さんの演奏会があります。私もピアノソロと、北嶋さんの生徒さんの伴奏で参加させていただきます。お子様は0歳から~大人まで、みんな楽しめるコンサートですので、お時間がある方、是非おいでくださいね。主催者の北嶋さんのホームページは、こちらです。https://k-saxmusicsupport.com/

駅のホームが可愛い~

今日は、東京から帰り道で、電車を間違って「栗平」駅まで来てしまいました。栗平駅は初めてです。ホームのデザインが気になりました。このエリアの外はどうなっているか知りませんが、駅のホームはちょっと田舎っぽくてとても可愛いです。そして、小さなオブジェをよく見たら、楽器をやっている豚ちゃん達!

どんな状態でも音楽を楽しめる

プレイヤーの音楽家に手(指)を怪我すると本当に辛いです。私は左手の指を怪我したためピアノ練習が普通にできなくなりました。今しばらくだけのと考えても、辛いです。寂しいです。でも、このことがあったから、私は右手だけも音楽を楽しめると分かりました。そして、私は方手しか使えないこの期間を間に、障害を持っている方々のお気持ち、動力の大きさ、心の強さと才能に改めて感動しました。https://www.youtube.com/watch?v=54ImcTAn8wM

2021年9月(お問い合わせ期間は、8月から)は、インターナショナルオンラインオーディションが行います。LEGATOというオーディションは、ピアノと室内楽のコンクール形のプロジェクトですが、普通のコンクールよりも幅広く、一般の方だけでなく障害を持っている方も参加でいるオンラインプロジェクトにです。 演奏の動画も、お家でとれた動画でも、アマチュアの演奏でも大丈夫です。詳しくは、ホームページをご覧ください。音楽をたっぷり楽しみましょう!https://musiqi-evi.com/legato/

アゼルバイジャンのクラシック音楽、日本で出版!

音楽が好きな皆様へ。2022~2023年に、アゼルバイジャンのクラシック音楽を日本で出版される予定です。ヨーロッパとアメリカでよく出版されているアゼルバイジャンの作曲家達の曲は、今度は日本語の解説も入れて日本人の皆様にご紹介したいと思います。日本に住んでいるアゼルバイジャン人の音楽家として、私にはこれよりも嬉しいことがありません。まだ、スタートラインにおりますが、このプロジェクトは最後までうまできるように、私も頑張ります!みなさま、楽譜をお楽しみください。

ピアニストの国際サイトに載せられていただきました

2021年に、Pianistscorner というピアニストの国際サイトに載せられていただきました!様々な時代の素晴らしいピアニストさんについてインフォーメーションだけでなく、先生・生徒の繋がりがピアノ歴史の系統樹の形で分かり易く作られています。(系統樹の形はパソコンなどのような大きな画面ではないと見られませんが、スマホでも一つ一つのクリックでピアニストさんと先生との繋がりを順々に開けます)。立派なサイトに私の名前も入れていただいて本当に嬉しいです!自分の、音楽系統樹を大切にして、これからは日本の生徒さんにも繋げていきたいと思います。

https://pianistscorner.com/person/5ff46e9d2f4f460b0091106d/map/person