2022年4月23日ガラ・コンサート

アゼルバイジャンのクラシック音楽ガラ・コンサートは日本で初めて、2022年4月23日横浜県民ホールで行いました。一緒に演奏してくれた出演者のみなさん、そして聴きに来ていただいたお客様のおかげで思ったよりも華やかなコンサートになりました。ヨーロッパでよく知られているアゼルバイジャンの作曲家達の音楽を今回は日本のお客様にもご紹介できてとても嬉しいです!私達にサポートしてくださった、アゼルバイジャン国際交流委員会、アゼルバイジャン大使館、日本楽譜出版社「全音」に感謝しております。そして、コンサートへアゼルバイジャン大使様とトルコ大使様もいらっしゃいました。素敵な一日でした。コンサートへ来れんかったら方々のために、演奏の抜粋をYoutubeに載せてお送りいたします。これからは、アゼルバイジャンの音楽は日本でもっともっと広がって欲しいですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2022年のノウルーズ

毎年、3月20日~21日はアゼルバイジャンではノウルーズ(eng.-Nowruz, az.- Novruz)を迎えます。日本でいうと、お彼岸?に近いと思いますが、お彼岸よりもっと大きい、もっと明るい、一年間の中でもっとも大事な日です。ノウルーズは、春を迎えるという素敵な意味です。私も、アゼルバイジャンから離れていても、毎年ノウルーズの準備をしています。この日は、アゼルバイジャン人はテーブルの上にお米、麦、くるみ、果物、甘い物などを飾っています。新しい年が平和で豊富な一年になりますように願っています。そして、必ず伝統料理を作っています。2022年、私にとっては時に楽しいノウルーズになりました。ちょうど、3月21日は、神奈川新聞では、今度の4月23日行うコンサートについて記事がでました。4月23日コンサートのプログラムも、アゼルバイジャンの音楽です!素敵な重なりですね!神奈川新聞さんに感謝しています。そして、みなさんをコンサートでお待ちしております。ご予約はメッセージ、お電話、メールで。よろしくお願いいたします。

2022年アゼルバイジャン音楽ガラコンサート

梅の花が香る温かい季節になりましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

最近、世界では色々な問題が起きていますね。でも、どんなことがあっても芸術を守り、また芸術を生かしてゆくのは人間の一番大事な役割の一つです。音楽家の私も音楽でできるだけ沢山の方々を喜ばせるように頑張りたいです。

ここで皆様に素敵なお知らせがあります。2022年4月23日、神奈川県民ホール小ホールで、アゼルバイジャン音楽ガラコンサートを行います。アゼルバイジャン共和国大使館、音楽出版社「全音」、ピアノハウスジャパンが後援になってくださるプロジェクトです。日本初演の曲がたっぷり楽しめる素敵なプログラムになります。そして、音楽が好きな皆様に素敵なサプライズもあります。

ご予約は、このホームページにメッセージを頂く、またはメールお電話で受け付けています。お支払い方法は前払い(現金、またはお振込み)、または当日払い(現金)になります。新型コロナ感染対策として、今回は紙のチケットの代わりにE-チケットをご用意いたします(前払いの方のみ)。ご予約、チケットのご購入を早めにお願いいたします。前払いのチケットが売れ切れた場合、当日払いの方々がコンサートへ入れないこともありますので、ご了承ください。

色々なことが起きている世の中ですが、私たち人間の心の支えとなる音楽を一緒に楽しみましょう!

今日の一日

私は仕事で東京ジャーミイの近くのトルコ文化センターによく行っています。毎回あまりにも忙しいのでモスクを少しだけ覗いています。実は、最近はやることが多くて、ストレスと疲れがけっこうたまっています。今日は、仕事ではない日に時間をたっぷり作ってジャーミイに行ってきました。3階にある女性スペースで、柔らかい絨毯の上に座って心を落ち着かせしました。私の家族、私をいつもサポートしてくれる人々を感謝の気持ち込めて思いましました。そして、コロナ、国と国の争いなどのあるこの世の中が一日でも早く安定するようにお祈りしました。

そのあと少し散歩して、夕方は東京でお食事をしました。ストレスで食欲がなかったこの何日間で、今日はやっと食べられました。そして、けっこう食べちゃいました!大好きな和食でした。帰りは、外がもう暗くなっていましたが、近くなってきている暖かい春の空気を味わいながら帰りました。

2022年、私の最初の舞台

私の怪我した腕のリハビリ続いなら、久しぶりの舞台の練習を始めました。1月23日行うコンサートのお知らせです!私はお世話になっている、大和音楽家協会の企画です。「音楽で世巡る世界の旅路」というコンサートシリーズの中で第四回は、アゼルバイジャンとロシアの音楽を楽しめる素敵なプログラムです!2022年1月23日(日)、大和市、シリウス、小ホール。14:00。チケット(2000円)まだあります!(当日券は2500円になります) 

明けましておめでとうございます。2022年

明けましておめでとうございます。

2022年になりました。虎の年ですね。コロナの問題はまだありますが、今年はもっと明るい、健康な年になりますようにお祈りします。皆様は年末年始をどうお過ごししましたか?

私は今回の年末年始で心に残ったことが、実は、いくつかありました。

一つは、ちょうどクリスマスの日、25日でした。私はその日、仕事でした。駅前のコンビニでお茶を買った時に、お店でお年寄りの方二人がいました。彼らはずっとクリスマスケーキを見ていましたが、結局おにぎりだけを買ってお店を出ました。「彼らは知らない外人から物を受け取ってくれるかな、、」と私は迷いながら、追加でケーキを買って二人を追いかけました。そして、彼らは小さなケーキを受け取ってくれました!あ~~!嬉しかったです!あの時の私の気分は言葉でお伝えすることができないです。誰かを少しでも喜ばせると、自分も幸せな気分になること、本当です。

そしてもう一つは、私の生徒が音楽療法を勉強するためにピアノ試験に合格して学校に入りました!1月5日は、ポストの中に「無事に合格しました!」と明るい年賀状が入っていました。私のやっていることが少しでも誰かの役に立ったことを考えるととっても嬉しいです。今年はもっともっと明るいことを沢山作りたいです。

皆さんにも、2022年は喜びが沢山ありますように!

Winter, 2021~2022

オレンジ色の友達

先日は、私の怪我した右腕のギプスを外してもらいました。少し楽になりました。が、腕が全く動かなってきた状態にびっくりです!しびれ、たまに痛みまだあります。「頑張らないといけないのはこれから」と、医者に言われました。頑張ります!

病院発バスに乗って近くの駅のろところに降りました。そこにカフェがありました。とりあえず、気持ちを切り替えて一息!と入りました。チーズのたっぷり入っているピザと濃い紅茶を注文した時に、私を見ている可愛い目に気が付きました。オレンジ色の小さなワンちゃんでした!「大変だけど、頑張ってね」!と言ってくれていました。私はワンちゃんを買いました。涼しいお昼の空気を吸いながら、新しいオレンジの友達と一緒に食事をしました。

新しい友達にお名前を考えないと。このワンちゃんにどんな名前がいいかしら?。。みなさん、アイデアありますか?

色々

私の右腕の靭帯断裂から三週目です。ギプスをあともう少しがまんすれば、リハビリテーションが始まります。そして、腕が少しずつ普通に戻ると思います。
右手が全く使えないこの三週間は、私には今まで経験していないことがたくさんありました。

音楽、仕事がしばらくできないことだけでなく、日常な生活にも強い影響を感じています。
例えば、手の伸びた爪は片方しか切れない。元気な左手と腕を全く洗えない。雨の日はバスに乗る時には傘、カバン、パスモ、この3つを片手で持てない。買った飲み物ボトルのふたをお店の方に開けてもらうしかない、など。
普段は当たり前と思って今まで全然気がつかなかったことは、今の状態で結構困っています。

でもね、このような、例えば片手しかずっと使えない生活、そして一般の人間よりも素晴らしい活躍をしている障害の方々がいることを考えると心に響きます。

ちなみに、2020パラリンピックが始まりましたね!開会式がとっても面白くて感動させました。実は、私はパラリンピックのいくつかの試合にチケットも買って見に行く予定でしが、コロナの問題でできませんでした。テレビで応募します!
実は、数年前 私は仲間を集めて 、一般の音楽家と一緒に障害を持っている音楽家も演奏する、「心と心をつなぐ」コンサートを何回かやりました。おかげさまで暖かくて、いいプロジェクトになりました。コロナが落ち着きましたら、あのプロジェクトを是非続けたいと思いますが、今年はオンラインオーディションを企画しました。レガートというオンラインオーディションも、障害を持っている方もお気軽に参加できるプロジェクトです。たくさんの方々に楽しんで頂けると嬉しいです!https://musiqi-evi.com/legato/

今年の夏のアニメ

夏が来ました。毎日、暑いですが、夏の楽しさもあります。皆様、夏を楽しんでいますでしょうか?

私は毎年の夏、映画館で映画、アニメを見るのが好きです。この夏は、「竜とそばかす姫」という新しいアニメを見に行きました。人間がいる世界とバーチャル世界テーマの中で若い世代の心の悩みを表す、ちょっと深いアニメでした。細田守監督の作った、「バケモノの子」、「未来のミライ」、「時をかける少女」などの作品の中で、今のアニメも私はとても気に入って、感動させました。細田さんのアニメの中にはいつも深い意味が隠れて、考えさせる作品になります。

芸術の魅力、芸術の力は本当に凄いです。人間は普段気が付かないことにスポットライトを当てて考えさせる、人間の心を動かせる力です。映画、アニメ、文学、絵画、彫刻、劇、そして音楽。どんどん変わってくること世の中で芸術が私達に伝えたいことを大切にしましょう。そして、自分を音楽で表現して音楽を楽しみましょう。音楽の中にいる瞬間は、出演者の立場でもお客様の立場で特別で素敵です。

広いネットスペースで、自分を表現することができる様々な音楽プロジェクトの中では、LEGATOというオンラインプロジェクトもあります。どなたでもご参加できる、この楽しいオンラインオーディションは、は9月1日に始まります!こちらをご覧ください。https://musiqi-evi.com/legato/

お問い合わせは8月1日からですので、ご興味ある方、お気軽に連絡ください。

芸術、音楽と友に楽しく過ごしましょう!

駅のホームが可愛い~

今日は、東京から帰り道で、電車を間違って「栗平」駅まで来てしまいました。栗平駅は初めてです。ホームのデザインが気になりました。このエリアの外はどうなっているか知りませんが、駅のホームはちょっと田舎っぽくてとても可愛いです。そして、小さなオブジェをよく見たら、楽器をやっている豚ちゃん達!