色々

私の右腕の靭帯断裂から三週目です。ギプスをあともう少しがまんすれば、リハビリテーションが始まります。そして、腕が少しずつ普通に戻ると思います。
右手が全く使えないこの三週間は、私には今まで経験していないことがたくさんありました。

音楽、仕事がしばらくできないことだけでなく、日常な生活にも強い影響を感じています。
例えば、手の伸びた爪は片方しか切れない。元気な左手と腕を全く洗えない。雨の日はバスに乗る時には傘、カバン、パスモ、この3つを片手で持てない。買った飲み物ボトルのふたをお店の方に開けてもらうしかない、など。
普段は当たり前と思って今まで全然気がつかなかったことは、今の状態で結構困っています。

でもね、このような、例えば片手しかずっと使えない生活、そして一般の人間よりも素晴らしい活躍をしている障害の方々がいることを考えると心に響きます。

ちなみに、2020パラリンピックが始まりましたね!開会式がとっても面白くて感動させました。実は、私はパラリンピックのいくつかの試合にチケットも買って見に行く予定でしが、コロナの問題でできませんでした。テレビで応募します!
実は、数年前 私は仲間を集めて 、一般の音楽家と一緒に障害を持っている音楽家も演奏する、「心と心をつなぐ」コンサートを何回かやりました。おかげさまで暖かくて、いいプロジェクトになりました。コロナが落ち着きましたら、あのプロジェクトを是非続けたいと思いますが、今年はオンラインオーディションを企画しました。レガートというオンラインオーディションも、障害を持っている方もお気軽に参加できるプロジェクトです。たくさんの方々に楽しんで頂けると嬉しいです!https://musiqi-evi.com/legato/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください