Novruz Bayram (ノブルーズ祭り)

3月20日~21日は、アゼルバイジャンでは Novruz Bayram(ノブルーズ祭り)という春の祭りが行われます。アゼルバイジャン人が大好きなお祭りですので、一ヶ月前ぐらいからみんな色々な準備を楽しくしています。春のシンボルとしてテーブルの上に、この写真で撮った麦の苗を必ず飾ります。ノブルーズのための苗は売っていますが、家で自分で育てるのを楽しみにしている女性が多いです。太陽暦では1月1日になっていますが、古代ゾロアスター暦では3月21日が新年になります。新しい年が健康で楽しい一年になりますようにテーブルの上にクルミや美味しい伝統的なお菓子も置かれます。そして、みんなこの祭りの時には友達や親戚と楽しい時間を過ごしています。
ノブルーズの伝統の中には、焚火の上を飛び越える伝統もあります。焚火の上を飛び越えると、お体や心の中にたまった重さが火の中に落ちる、と言われています。
日本も、20日はお彼岸がありますね。意味と内容は違うと思いますが、国によってそれぞれの伝統がありますね。

Sprouted Wheat, Semeni, for Novruz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください